2014年02月24日

フラワー・バレンタインハート

__.JPG

先日のバレンタインデーに、バラを貰いました。
花屋の私に花をくれるなんて、なかなか素敵な発想!(≧▽≦)☆
事実、この職業についてからは、数える程しか貰えた事がありません・・・

いただいてから、もう10日に近くなるのに、まだまだキレイな“ブルーミルフィーユ”
一般の方だと、生産者さんの事までは知らずに購入なさるのが普通ですが、これは宮本さんの薔薇。
(くださったのは別の方です、念の為☆)
幾重にも重なった花びら、しっかりと大きな花顔、まだまだしばらく姿を楽しめそうです。

フラワーバレンタイン。
男性が女性に花を贈る習慣が、日本にもっと根付いたら、ハッピーの数が急増するに違いない^ ^

遥か昔(笑)、二十歳の時、観光でNYに行きました。
空港から市内に向かうイエローキャブから、初めて目にする摩天楼やニューヨーカーに、ドキドキハート
その時、何故か赤バラを手にして歩いている男性が多い事に気づき、

あ、今日、バレンタインデーだから???
NYでは赤いバラあげるの???
しかも男性が???
日本では女性が、チョコレートあげる日なんですよー

と、下手な英語で運転手さんに話した事を思い出しちゃいました(^ ^)
まさか、この習慣が、年月を経て、私のところにやってくるとは!
日常では自分で仕入れてきた花を飾っていますが、
いただいて飾る花は、また違う気分です。

花の店 凜のページはこちらから http://www.hanaya-rin.com


posted by Mew☆ at 15:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月15日

まだまだ、だな。

DSC01431.JPG

その外国人男性が来店したのは、いつの頃だったろう。今日の天気みたいに、何だか霞んでいてはっきり思い出せないけれど、土曜日の午後だったと思う。

私が花屋の店頭に立つようになってから、もう長い。
店先から入ってきたその時の様子で、どんな花が欲しいのか、50パーセントはわかる。
そして、少し話せば、よっぽど変わった人、凝った注文でなければ、そのお客様がどんなイメージを抱いているのかも、わかるつもりでいる。

その外国人男性が、アメリカ人だったのか、フランス人っぽかったのか、それすらも記憶が定かでないが、
来店して間もなく、「この花を1輪ください。」と、その人はピンクのバラを選んだ。
「プレゼントですか?」と尋ねると、嬉しそうに「そうです。」と。

・・・あ、きっと、今日はお休みで知り合いからランチにでも誘われているのだな。
いや、ピンクのバラだし、さりげなく1輪だし、彼女の自宅かもしれないな・・・。

と推測しつつ、リボンをかけたりしてギフト用にした。
その男性はお礼を述べ、やはり来た時と変わらない、明るい嬉しそうな様子で帰っていった。

お花を贈るのに慣れた、気取らない感じの良さ。いかにも外国の男性らしい様子。変わったところは一つも無かった。

それから数日後、私は近所への配達で店を出た。
1日中、広くはないお店の中でバタバタしていると、こういった外出もちょっとした散歩のようで心がスッキリする。
花を片手に、何と言うことはなく歩いていた。
いつも目にしているお弁当屋さんは今日も忙しそうだし、
信号の先にはポストとタバコ屋さんが見える。
そのすぐ近くには、お地蔵さん。
特に信心深いわけでもないのに、つい、いつもなんとなく、頭を下げたくなる。
その時も、なにげなくお地蔵さんに視線をやった。

その瞬間、私の目に入ってきたのが、
すっかり彼女宛てだと思い込んでいた、あの1輪のバラだった。

「あのお兄さんは、あんなに嬉しそうに、この為にあの花を選んでいったのか・・・。
プレゼント、って、お地蔵さんにだったのか・・・。」

自分の感覚や育った環境との落差に驚き、胸がいっぱいになった。
単に知り合いへの手土産だと思い込んで接客していた自分、
こんな形の花贈りがあるということに、あの瞬間、思いが及んでいなかった。

そう、今日もお地蔵さんの前を通ると、あの時の花を思い出すのです^^

花の店 凜のページはこちら
http://www.hanaya-rin.com
 
 
 
posted by Mew☆ at 17:52| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月14日

CHEZ MATUO成城にて、ココロに残る花。


image-20131014095323.png


見ているだけでこちらも幸せを分けてもらえる、素敵なショット。
山登りがご趣味の爽やかカップルの披露宴。会場は「シェ松尾 成城」でした。
お二人が「山道を散歩している、なるべくそんなイメージで」とご希望だったので、
この時はグリーンや枝ものを多く使ってアレンジさせていただきました。

「花を沢山使って欲しい」というご要望が大半の中、
こうやって、自分たちらしさ、にこだわりをお持ちになって依頼してくださると、
(ちょっとしたプレッシャーは感じても)
ついつい張り切るのが凜スタイルです(笑)

当日会場に入り、イメージしている花々を配置し、
最後の手直しに入り始めた頃、
今回の爽やかな装花が自分でもとても気に入りました。

お二人の一生の思い出となる披露宴を飾らせていただけて良かった、と安心した瞬間です。
列席なさった方々からも評判が良かったと後日ご連絡いただいて、私の中でも心に残る花になりました。

花の店 凜のページはこちらから 
http://www.hanaya-rin.com
posted by Mew☆ at 09:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月14日

半年ぶりの更新>_<


image-20130814110516.png

私には3つ下の妹がいる。
先日、その妹から「最近ブログ更新してないね、忙しいの?」
とメールがきた。
そのことについては、そういえばその時は反応しなかった。
返信よりも、久々に投稿することに。
きっと妹はすぐに気づくだろう。

忙しいか、と聞かれれば、
「う〜ん、相変わらず。」
日々時間に追いかけられている。
でもそれはきっと私だけではない^^

画像は昨日の昼下がりに撮った「パールドブルム+」という、
カナリアイエローでグリーンアイのバラです。
おとといのセリ後、Lady Bugsのヨーコちゃんから貰いました。
と言うより、ねだった、が正しい?(笑)
その代わりにこちらからは、グリーンのスプレーバラ「エクレール」を無理やり引き取ってもらい。
この2種類、相性いいと思うしね。
フリルの出ている黄色、って案外今まで気に留めていなかったかな。
かわいくてドッキリ。
いいね!

こういう喜びがあるから、仕入れって愉しい。
仕入れによって、その花屋の特徴はほぼ決定すると考えている。
これによって、作るブーケや、店のイメージや、お客様からの信頼が決まる。
パールドブルム+みたいに、すごく魅力的で、すぐにでもアレンジしたくなる花。
自宅にさりげなく飾るならこれがいいよ!とお勧めしたくなる花。
自分ではすすんで買わなかったような花も、他の人たちにいつも高値で競られていれば、新たな価値観を教えてもらえる。
「仕入れから、お店全般まで全部こなすの、大変だよなぁ。」と心配してくれる有難い仲間もいますが、
仕入れから製作、お客様の反応まで、全部を知ってこそ。
それが1番キツくても、それが1番伸びる。
そして、そうじゃないと、1番満足出来ないのが、何を隠そう、この私なんだから(笑)仕方ない。

仕事に多くの時間を費やして、バランス悪い?
答えはもちろんNO!
人生が終わるときに「私の人生も悪くなかったなあ。」って思えたら、
それでバランスオッケーなのだと考えている。
そうは言いつつ、夏も少しは楽しもう、と考えていますけどね☆

皆さん、良い夏休みをお過ごしくださいね。

花の店 凛のページはこちらから
http://www.hanaya-rin.com
posted by Mew☆ at 11:10| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月19日

ローテローゼ

幼い頃、将来の夢が花屋さんだった私。
そんな、花好きだからこそ、
実際花屋で働き始めてみると、
一般的なお客様の花に対する考えに、
驚かされる事もしばしばでした(^ ^)

まず、自分の感覚と、
実際に売れて行く花とのギャップ!
毎日、一生懸命お客様に向き合う中で、
その人ひとりひとりに合うお花を提案できるようになりましたが、
今なお、日々勉強です。

私が花屋になった15年前には、
花を贈る、というと、
主流はカサブランカか、赤バラ。
それに、カスミソウを足す、という、オーソドックス、定番中の定番!がまだまだ根強く、
ご来店なさる男性の方々は、カスミソウの名前が出てこないけれど、
「白くて小さい、ほら、チラチラした細かい花、あれも入れておいて。」
と良く言われました。

そしてビロードみたいな花びらを持つ、このローテローゼが、赤バラの代名詞でした。

時代は
花=赤バラ=ローテローゼ
だったのです。
色んな花が好きで、新しいものに興味津々だった私は、
この売れ筋にまず仰天するんですね(笑)若かった(^-^;)

そんな花屋の売れ筋No.1のローテローゼでしたが、今は赤バラだけでも沢山の品種が出回り、それぞれに良さがあります。
先日、品種名はわかっていないけれど、確実にこのローテローゼを欲しがっているお客様から問い合わせがありました。
「赤バラが欲しいのですが、ビロードみたいな花びらで、、、。今花大きいのが良くあるけど、そんなんじゃなくて、、、。贈りたい人が、それが1番好きだって言ってるんです。」

ああ、ローテのことだぁ(^ ^)、とすぐわかりました。
品種名指定で市場に注文を出し、手配しました。
そしてその日、たまたま用意してくれた市場のバラ担当さんから、
「お出しした村上農園さんのローテローゼは、明日出荷で最後なんですよ」
と聞きました。
正直、
あぁ、来たな、
と感じました。

ローテローゼは、根強い人気のバラだから、
無くなってしまう、という事はないと思っていますが、
何だか、一つの時代が確実に終わっていくのを感じ、少し淋しい気分になったのです。

その日、そんな生産終了を聞いて、
画像にしておこう、と、撮りました。
たまたまiPhoneしかなかったので、
色も少し目で見るのとは、違うけれど。

こんな、一世を風靡した、今なお美しいバラでも、時代の中に溶けていく。
毎日目の前を通り過ぎていく花を、
もっと大切にしなければ。

image-20130219192406.png
花の店 凜のページはこちらから
http://www.hanaya-rin.com
posted by Mew☆ at 19:26| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月02日

久しぶりに


image-20130202131900.png

今日は暖かくて楽ですね。
気分も自然と穏やかになります。

の反面、

例年ならば、寒さが1番厳しく、
連日縮こまって店頭に立つ季節なのに、、、。

と、なんだか不安にもなります。

画像は、
久々に、伸び伸び、
自分の好みだけでアレンジしたものです。

春よ来い、というタイトルです(笑)が、
みなさん、いかがですか???


花の店 凜のページはこちらから
http://www.hanaya-rin.com
posted by Mew☆ at 13:26| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月26日

クリスマスリース

予報より早く雨になって、
損した気分のせいか、防寒バッチリ!のわりには、寒く感じます。

もう、信じられないほど、バッタバタの10日間が終わり、
雨とともに深呼吸。

でも、ああ〜、クリスマスまであと一ヶ月だぁ(笑)

年初めに期待した、カメラとゴルフには全く手を出せず。

だから、毎日ってオモシロイ...。
想定以上、息切れ寸前の10日間には、余裕無かったわりには、沢山の感激や学びもあり、で。

そんなことを思いつつ、
あと一ヶ月になってしまった、今年の着地点を考え始めた、寒い今日です。

リースって、ツリーと同じく、ぬくもりを感じたいものですよね。今年は、手作りリースを例年より沢山作らせていただいています。
これも、その一つです( •ॢ◡-ॢ)-♡

image-20121126155954.png

花の店 凜のページはこちらから
http://www.hanaya-rin.com
posted by Mew☆ at 16:09| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月07日

アートフラワー

東京医療センター店がスタートして、
一ヶ月が過ぎました。
夜勤明けで、くたびれきった表情の看護師さんが、帰りがけ自宅用にちょっとお花を買っていく姿を見かけると、
本当にお疲れ様です、と心から言ってしまいます。
今度はお花が看護師さんの疲れを和らげてくれるといいな。

こちらでは、こんなアートフラワーのご依頼もいただきました。

お任せくださったお客様から、
お礼の電話がきたりすると、
とても嬉しくなります。

毎日、色々な新しいものを見かける、
そんな一ヶ月でした。

花の店 凜のページはこちらから
http://www.hanaya-rin.com



image-20121107162045.png
posted by Mew☆ at 16:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月09日

東京医療センター店 オープンしました☆

急に肌寒くなりましたね。
でも、ここ数日、病院にいるので暖かくて半袖着てます。
病気したのではなく(笑)、
ブログではご報告遅くなりましたが、
凜の二店舗目が、国立病院機構東京医療センターの1階にオープンしました٩(*❛⊰❛)۶・゚:✩ *:゚

後日、店内もご紹介させていただきます。
ちなみに、Facebookページには、UP済みです☆ご覧くださいペコッ ((_ _*≡*_ _)) ペコッ

スタッフ一同、頑張って準備してくれたので、
何とか無事スタート出来ました♡
さて、新しい毎日がまた始まり、
バタバタは落ちついてきて、疲労感も少しずつ抜けてきました(笑)

花の店 凜のページはこちらから
http://www.hanaya-rin.com


image-20121009175026.png

posted by Mew☆ at 17:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月01日

マジシャンガール

感激した大好きな 「何か」
は、
みんなにスゴく知ってもらいたい、

なのに

誰にも教えたくない(笑)


大好きな「 何か」
を、
知っているつもりで

でも、実はまだまだ知らないこともあって

たまに、反省する
何年かに一度、それが一度に押し寄せてきて、

今、ちょうどその時期(笑)

でも、反省もし過ぎると落ち込むから、
それこそ、適当に、適当に☆

波に揺られるみたいに
過去と未来を行ったり来たりして、
いつかの夢に追いつく一日が
もしあったら素敵かな。

花の店 凜のページはこちらからhttp://www.hanaya-rin.com

image-20120901123604.png
posted by Mew☆ at 12:42| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月22日

plus+

涼しいのは、今日までらしいですね。
過ごしやすかったから、残念です(′︿‵。)

長いことずっと、
春の優しい花々が何とも大好きだったのですが、
今年は夏の可憐な花達も、
とても良いなぁ、と感じます。

私も少し逞しくなったのかな(笑)


image-20120722181854.png

花の店 凜のページはこちらから
http://www.hanaya-rin.com
posted by Mew☆ at 18:28| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月05日

六月

車を運転していて、ふと道端の花に目が行く。
自転車に乗っていても、
ぶらりと歩いていても。

今だったら、
あぁ、ユリが咲き始めた、
とか
ビジョヤナギかぁ、そろそろ梅雨がくるんだなぁ、
とか。

桜みたいに、みんなが待ち侘びて、
咲くのを待っている花は稀で

たいていは、いつの間にか姿を現し、
いつも季節を教えてくれる。


image-20120605162819.png

画像はアジサイ。

花の店 凜のページはこちらから
http://www.hanaya-rin.com

posted by Mew☆ at 16:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月29日

さて、次!

季節が変わっていく。
思い返してみると、三月のまだ春浅い時期から、とにかく忙しかった。
気づいたら、既に晩春というには陽射しが強すぎるように感じる午後。

先週末は、初めてのことがいくつか重なって、
とても楽しかった。

ラフォーレミュージアム宴会場行きの、溢れる程のオンシジュームで軽トラがパンパンになったけれど、明るい黄色の波は、私に新しい価値観を教えてくれたし、
清澄庭園と目黒雅叙園のブライダルのテーマがは、揃って『和』と『赤』。
もちろん、少しずつ変えた。
画像は、雅叙園鷲の間。
何度も行っている雅叙園ですが、
靴を抜いでの納品は初めて(★'v`人)

ふぅ、ちょっと疲れたけど、
さて、次!次!!

image-20120529145529.png

image-20120529145540.png

花の店 凜のページはこちらから
http://www.hanaya-rin.com
posted by Mew☆ at 15:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月04日

プロポーズ


image-20120504145452.png

先日、プロポーズの時に渡すお花を依頼されました。びっくりなさる方も多いですが、実は、わりと良くあります。
今回は、ご希望により、真ん中に指輪を入れられるようにしました。画像のブルガリのボックスは、撮影の為に凜で用意したもので、指輪を預けるよ、とおっしゃったのですが、さすがに何かあったら恐いので、、、乂-д-)!!
近くのオシャレビストロに配達で、預けておしまい、だったのでその後はわかりませんが、
予約時から落ち着きのある、穏やかな男性の様子が、明るい未来を映し出していました。

母の日ご予約受付中☆
http://www.hanaya-rin.com

posted by Mew☆ at 15:22| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月26日

次に向けて

忙しかった三月も、昨日が最後の山場。
何とかスタッフ一丸で無事越えられました。
ああ、ホッとした(*^^*)みんな、ありがとう!
。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿
ということで、次の大イベント、母の日に向けて、本格的にスタートです。
画像は久々にプリザーブドフラワー♡

花の店 凜のページはこちらから
http://www.hanaya-rin.com


image-20120326165402.png
posted by Mew☆ at 16:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月20日

スノーフレーク

すごく好きなタイプの花です。
うつむき加減に、白い小さな花をつける。
更に良いのは、花びらにグリーンのドット。

この季節がくる度、かならず自宅にも飾ります٩(✿∂‿∂✿)۶

image-20120320145948.png
posted by Mew☆ at 15:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月20日

アールヌーボー

セリ後、花の入った段ボールを開く時、
今でもドキドキ、楽しい。
予想以上で、うわーっと嬉しくなることも、
まだまだある。
花って、古代から使われているけれど、
花の仕事についていた人って、一体どんな気分だったんだろう。

画像は、ベコニアのアールヌーボー。
初めて見た時、感激した★★★
ステキさは今も変わらない!!

花の店 凜のページはこちらから
http://www.hanaya-rin.com


image-20120220174750.png

posted by Mew☆ at 17:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月11日

フラワーケーキ


image-20120211134646.png

祝日。
暖かいからか、お客様がみんな嬉しそう。

画像はフラワーケーキです。
お誕生日なんかに、いいかなぁ、と。
全部お花で作っています。

良い休日をお過ごしくださいね。

花の店 凜のページはこちらから
http://www.hanaya-rin.com
posted by Mew☆ at 13:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月07日

ホームスイートバルブ


image-20120207105437.png

本降りの雨。
暖かくさえ感じる。
街がいつもより静か、かな。

さて、
雨のうちにやっておきたいことが溜まっているから、
頑張ろう。

画像は旬の花、ムスカリ。
道端で見かけるのは、まだまだ先ですね。
でも、市場ではたくさん出回って、
見かける度、嬉しくなってしまいます。
凜でも、ホームスイートバルブ、楽しんでます。

花の店 凜のページはこちらから
http://www.hanaya-rin.com
posted by Mew☆ at 11:03| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月20日

東京も雪。
どんよりした雲から、
ヒラヒラ落ちてくる白く冷たい結晶は、
不思議なことに、今朝のココロを暖かくした。

白いガーベラだけ集めた、ホワイトデー用アレンジ試作品。白。

image-20120120163952.png

花の店凜のページはこちらから
http://www.hanaya-rin.com
posted by Mew☆ at 16:48| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。