2007年06月21日

ワックスフラワー

brog197.jpgこんにちは、はるかです。毎日暑い晴れですね。少しの外出にも帽子か日傘が欲しいです。梅雨はどこにいってしまったのでしょう。
今日は「ワックス・フラワー」の紹介です。オーストラリア原産のネイティブフラワーです。普通は花が咲いたものが切花として出回っているのですが、今回のは蕾の状態で入ってきました。シックな光沢のある赤がとっても素敵です。白い花とあわせたり、同じようなシックな色の花とあわせてみたり。
実は、少し前から断続的に入荷していたので、いつか紹介したいと思っていたのですが、これ本当に蕾?もしかしたら実?とちょっと不安になっていたのです。市場によるとこの蕾は咲くことは無く、蕾を「ヒペリカム」のように鑑賞するようの切花だったというのですが。咲かない蕾として紹介していいものかと、迷っていました。
それが咲いたんですかわいい!気に入ったので、個人的に買って自宅に飾っていたのですが、二週間近くたって、白い花が咲きましたかわいい。赤茶の蕾が割れて、中から白い花が咲いていました。咲かないと紹介されているものが咲くと、ちょっと得した気分です。咲いた画像も紹介したかったのですが、携帯で撮ったものしかなかったので、断念しました。写真にあるのは、今店にある蕾のものです。興味のある方、挑戦してみませんか?
凛のページはこちらから



posted by Mew☆ at 16:16| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きょう凪はここにMEW☆で切花を紹介するはずだったの。
実はMEW☆と写真に紹介すればよかった?
Posted by BlogPetの凪 at 2007年06月24日 15:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。