2016年02月08日

嬉しくなった。

とある施設。
一週間前に活けたハクモクレンが 
今日改めて伺ったら 綺麗に開いていて
きゃっ!(≧∇≦)
ちょっぴり嬉しくなった。

実は 幼い頃の私は
花に対する好き嫌いが案外激しくてσ(^_^;)

マグノリア系の花たちは
「ナンかな〜、恐竜みたいで全然かわいくない!!」
とか、ココロの中で叫んでいた。
小学生の頃、こんな事を誰かに話したりはしてないですよ(笑)

さて 大人になって
沢山の花々が目の前を通り過ぎ、
いつの間にか
「ぷっくりした曲線がいい感じの蕾♪
決して煩くない優しい色合い♫
優雅で堂々と落ち着きのある素敵な女性みたい♡」
なんて思っていて
今やホッとさせてくれる花の一つ(^^)

でも 花屋になってから
実はマグノリア系は恐竜くらい起源が古いのだと何かで見て(あってるのかな?)
幼い頃の感性は、強ち否定するものでもないな、と...

一応声を大にして言っておくと、
嫌いな花は、無いです(^^)

こういう話をすると、
「花の仕事に携わっているのに
キライな花があるんですか???」
って、とても驚かれてしまうものですから。
BD25B3B9-C44A-4811-9721-69E0DC75B102.jpg


posted by Mew☆ at 18:16| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
花業界に居ても好き嫌いはやっぱりでちゃいますよね。
そうは言っても好きな花は多々あれど嫌いな花は具体的にそんなになかったりするな〜と考えてしまいました。
それとは違う話ですが、扱い品目のかすみ草が臭いという話は業界人限定でよく盛り上がるお話ではありますが、それを言われる度にじゃあ、あれはどうなんだ!と臭い花の話をしてしまいます。嫌いな訳じゃないんです・・・。
Posted by おばてぃ at 2016年02月21日 13:56
おばてぃ様

コメントありがとうございます♪

花って、香りとても重要ですよね。
確かにカスミソウは困った感じ・・・。
私が子供の頃は、カスミソウあんなニオイじゃなかったですよ。
いつから、どうして変わってしまったの???

またプチパール入れてください!
Posted by 木綿子 at 2016年03月02日 13:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。