2012年02月20日

アールヌーボー

セリ後、花の入った段ボールを開く時、
今でもドキドキ、楽しい。
予想以上で、うわーっと嬉しくなることも、
まだまだある。
花って、古代から使われているけれど、
花の仕事についていた人って、一体どんな気分だったんだろう。

画像は、ベコニアのアールヌーボー。
初めて見た時、感激した★★★
ステキさは今も変わらない!!

花の店 凜のページはこちらから
http://www.hanaya-rin.com


image-20120220174750.png



posted by Mew☆ at 17:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。