2011年07月14日

黒い花


image-20110714173639.png
真っ黒い花、ってまず無い。
だから、こんな色が、花業界では黒、として扱われます。
ワインカラーやボルドーよりは確かに彩度や明度が低く、画像の矢車草は「ブラックボール」という名前で、ダリアは「黒蝶」という名前で、それぞれセリにかかります。
単純に、暗い、と言って好まない方もいますが、飾る場所や季節、シーンにマッチすると、
何とも言えないオシャレ感があります。
花には明るさを求めていらっしゃる方が多いですが、たまに、こんな花を側に置いてみてください。クールで素敵な黒人さんみたいですよ。
案外、ヒマワリみたいな明るい明るい花との組み合わせも合います(*^^*)

ここ数日、お店にはお盆のお花を買いに来店される方がほとんど。
実家にも、檀家を順番にまわって、
汗だく!の和尚様が今年も来てくれました。
暑い中にも花を飾ると、花のもつ生命力が部屋の空気をスッキリさせてくれて、
ああ、日本の夏が来た、と思います(笑)


花の店凜のページはこちらから
http://www.hanaya-rin.com



posted by Mew☆ at 18:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。