2010年08月27日

その6

何か美しいものが住んでいそうな
絵画的雲の中を抜けて

視界の高度を下げていくと
続く地平線
比翼の影に丸い虹色

そして、
つい先程まで自分のもののようだった、
エメラルドの海、珊瑚礁

あ〜、キレイ。
何度見ても、綺麗。

帰りの飛行機は、日焼けした人達が増えて、
私は待ち時間に飲んだオリオンビールのせいか、あっと言う間に眠ってしまった。

目が覚めた時には、
いつもの街灯りが揺らめき、
旅の終わりの風景

少し離れた席の若いお母さんが、
小さな子どもに
「999だよ」

久米島で1番多く咲いていたのは、やはりこれ。
赤いハイビスカス。


image-20100827195212.png


posted by Mew☆ at 19:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。